« ポイント制度は簡単に終われません | メイン | ポイント制度 »

2007年02月20日

ポイント制度を導入する前に

お客様から見た場合、「ポイント=お金」になります。又、「お店からのサービス」という意識よりも、「購入者の当然の権利」と受け止めるお客様も多いので、運用には細心の注意が必要です。

1.ポイントの最終的な 付与・減額は、必ず お店の責任者が、確認の上で行う
2.ポイントの付与・減額する作業は、溜め込まずに、適時 処理していく
3.返品・差額交換など、ホームページを介さない イレギュラー対応の場合も、ポイント付与・減額を しっかり行う 

社内で責任者・ルールを決めて、運営を徹底して下さい。(システムの問題よりも、社内の運営ルールが 非常に重要なウエイトを占めます。)

投稿者 macly : 2007年02月20日 22:36

コメント